インスタグラム×ワードプレスをもっと使いこなして週休4日で楽リッチになろう!

大好評!Youtubeで無料で学ぶ!

主婦起業をして成功する人と成功しない人のたった1つ違いは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今まで主婦に限りませんが個人起業した方とたくさんの方と交流きて「この人は成功するだろうな」と思う人と「残念ながら成功しないだろうな」と思う人が少し分かるようになりました。

「成功する人」と「成功しない人」にはいろいろな違いがあるのですが、私が思う一番の根本的な違いは「クレクレ星人」かどうかです。これは本当に本質なことです。

クレクレ星人とは?

クレクレ星人と言う言葉を聞いたことがありますか?テイカーとも言いますね。

クレクレ星人というのは文字通り、なんの代償も払わず「何でも欲しがる人」「奪う人」です。

クレクレ星人は、相手に求めてばかり、要求ばかりで、相手から与えられることばかりを求めて、自分から与えることはしません。

もしかして↓に心当たりがあったりしませんか?

・自分は何も代償を払わず情報だけ手に入れたい!
・お金はなるべく出したくない!
・プレゼントをもらってもお礼を言わない!
・聞いたら答えてもらって当然だと思っている!
・調べればすぐに分かることを何でもすぐに聞く!
・とにかく楽して望みを叶えたい!

それと、意外に多いのが人の時間を無意識に奪う人です。

これもクレクレ星人です。

私はよく質問を頂くことがあるのですが、その質問の意味が分からない場合があります。
いきなり「分かりません!」とただ一言だけ送ってきたりする方がいるのです。

「分かりません!」だけでは何が分からないのかが分からないですし、私は何を答えればよいのか分かりませんね。

「何がどう分からなくって何を知りたいのか?」まで書いて頂けければ、私は即、答えることができるのですが「分かりません!」だけだと、私は「何か分からないのでしょうか?」などと返信をする必要があります。そして、何度がやり取りをした後にやっと相手の知りたいことが分かる!なんてことがあります。

これ、私の時間を奪っていることになるんです。

質問をするなと言っているのではありません。質問はウェルカムなんですが、何が知りたいのか?私に何をしてほしいのか?がすぐに分かるようにして欲しいのです。

「この方は成功するだろうな」と思える方は非常に礼儀正しく、分からないことも具体的に明確に質問してきてくれるので、私も気持ちよく回答することができます。

他にも

答えを聞いたら即ブロックする人
プレゼントの内容にケチをつける人

などもクレクレ星人ですね。

クレームばかりする人も実は「クレクレ星人」だったりします。

クレクレ星人は「誰かに何かをしてもらえるのが当たり前」だと思っているので自然とクレームが多くなってしまうんですね~。

別にお礼を言って欲しいという訳ではありませんし、クレームするなとも言いません。必要ないと思ったならブロックしてもらっても構いません。

ただ、こういう方を見かけると私は「あぁ、この方はクレクレ星人だったんだなぁ。成功できないタイプの人だなぁ」と心の中でひっそり思っています。

やっかいなのは自分が「クレクレ星人」だということにほとんどの人が気が付いていないということ。

ですから、この記事を読んで「もしかして自分はクレクレ星人?」と思った方はこれからクレクレ星人を卒業していって欲しいなと思います。

なぜかというと「クレクレ星人」のままでは何をやっても成功できないからなんです。

宇宙の法則!

いきなりスピリチュアルな話になりますが、私は見えない世界の力を信じています。

宗教ではありませんよ(笑)原理原則の話です。

そして、見えない世界の方が見える世界より大きくてパワーがあるとも思っています。

宇宙の法則を簡単に言うと

・プラスとマイナスは同じ量しかない
・得も損も存在しない

ということですね。

つまり「成功したい!!」と願うのであれば、その成功と【同量】の何かを支払う必要があるのです。
与えられてばかりでは成功できないということです。

ちょっと分かりづらいですかね?

具体的な例をあげると、、、

美味しいお寿司を食べたければ、それなりのお金を出さないと食べれないのと同じ原理です。

もし「なるべく安く食べたい!!」と思うのであれば、ネットで調べたり、何時間も並んだりしなくてはなりませんよね。

これが【代償】になります。だから損も得もないんです。

何も代償を払わなければ、当然ですが欲しい結果なんかやってくるはずがありません。

このことを本で読んだ私はそれ以来、いつでもどこでも「クレクレ星人」にはならないように気をつけるようになりました。

具体的に言うと↓です。

・何かをしてもらったら必ずお礼を言う。
・確かな情報はお金を払って手に入れる。
・一方的に与えられるだけで終わらないようにする。

更に、自分がお金を払って何かサービスを受ける時もクレクレ星人にならないように注意しています。

お金を払ったからサービスを受けて当然、教えてもらって当然だとおごらないようにしています。

常に感謝の気持ちを持ち、何か私に出来ることはないかを考えて行動するようにしてきました。

「私には何もできません」という方もいるかもしれませんが、あなたにできることはたくさんあります。

例えば、

・お礼を言う
・教えてもらったことを実践して結果を出す
・結果が出たら報告する
・相手の時間を奪わないように配慮する
・盛り上げる
・精一杯応援する
・コメントする

などは簡単にできることなのではないでしょうか?

クレクレ星人から卒業して、与える側の人になれるように意識していきましょうね!

それが成功する近道ですよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© FELIZWEB , 2022 All Rights Reserved.