働かなくても収入が得られるようになる!パソコン音痴な女性起業家・サロンオーナー向け!

大好評!Youtubeで無料で学ぶ!

ZOOMやストリームヤードできれいに映る方法!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

オンライン会議やライブなどをする時にZOOMやストリームヤード(StreamYard)できれいに映る方法を知りたくないですか?

ZOOMはフィルター機能が優秀なので、ZOOMのフィルター機能を使うだけでもきれいに映ります。

ストリームヤードにはフィルター機能がないのでちょっと残念な感じになってしまうことがあります。

ZOOMでもストリームヤードでももっときれいに映る方法があります。

それは、スナップカメラを使うということです。

スナップカメラをインストールするとZOOMでもストリームヤードでもフィルターが使えるようになりますので、そのやり方をシェアしていきたいと思います。

 

スナップカメラ(Snapcamera)をダウンロードする

スナップカメラというアプリを入れると、ZOOMでもストリームヤードでもフィルターが使えるようになります。フィルターはいろいろあるので、好きなフィルターが使えます。

 

スナップカメラをインストールします

まず↓からスナップカメラをダウンロードしてインストールしてください。

https://snapcamera.snapchat.com/

 

スナップカメラを立ち上げると↓のような画面になります。

 

下からフィルターを選ぶと適応されるのですが、面白いフィルターが多いです。

いろいろ試してみると楽しいですよ。

ただ、お仕事でオンライン会議やライブ配信をする場合には使いずらいフィルターが正直多いので、お仕事でも使えるお勧めフィルターをご紹介します。

 

お仕事でも使えるお勧めフィルター

 

お仕事でオンライン会議やライブ配信をする時におすすめのフィルターは「Natural」で検索して見つけました。

Naturalで検索すると下記のようなフィルターが出てきます。

私のおすすめは上の2つです。

選んだフィルターのアイコンが上の画面に表示されます。

フィルターを選んだ状態で、左上の星のマークをクリックするとお気に入りにいれることができるので、よさそうなフィルターを見つけたらお気に入りにいれておくと良いです。

スナップカメラでフィルターを選択した状態でZOOMまたはストリームヤードを立ち上げます。

 

ZOOMを使う場合

ZOOMを立ち上げます。

「カメラの選択」のところで「snapcamera」を選択してください。

 

Snapcameraを使っていない状態が↓です。

Snap Camera適応した方がかなりきれいですよね。

 

ストリームヤードを使う場合

ストリームヤードでSanp Cameraを使う場合を説明します。

まず、ストリームヤードを立ち上げます。

立ち上げてすぐの状態はノーマルカメラが選択されているので、カム/マイクのアイコンをクリックして、スナップカメラを選択します。

 

 

この後、ストリームヤードのBroadcast Studioに入ります。

画面右下にスナップカメラのフィルターのアイコンが表示されてしまいますが、かなりきれいに映ります。

 

追記!フィルターのアイコンが表示されてしまう場合は、スナップカメラの設定画面で非表示にできます!

スナップカメラの設定画面で、アイコンを非表示に設定します。

 

スナップカメラ適応前と適応後の画面

 

ストリームヤードでスナップカメラを適応する前と後の動画を撮ってみました。やはりスナップカメラ有の方がキレイですよね。

 

ぜひ、試してみてくださいね~。

 

ただし、このSnapcameraかなり重いようでパソコンの性能によっては動作不良になることがあるようなので注意してくださいね~。

 

 

大好評!7日間無料オンラインレッスン「楽リッチオンライン講座」の作り方
今だけ5大スペシャルプレゼント中

登録は↓をクリック!


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 楽リッチオンライン講座の作り方 , 2021 All Rights Reserved.