働かなくても収入が得られるようになる!パソコン音痴な女性起業家・サロンオーナー向け!

大好評!無料オンラインレッスンの登録はコチラ

【アメブロ】定型文の作り方・入れ方教えます!コピペで使えます!

 
【アメブロ】定型文の作り方・入れ方教えます!コピペで使えます!
この記事を書いている人 - WRITER -

アメブロは記事がどんどん流れて行ってしまうので、アメブロで集客したいという方は記事下に定型文を入れておくととても良いのです。アメブロで定型文の作り方・入れ方を説明したいと思います。コピペして必要なところだけ変えてもらえればいいようにしておりますので、どんどんコピペして使って下さいね。

 

アメブロの記事下に入れる定型文とは?

アメブロで集客したいと考えている方は記事下に毎回定型文を入れることをおすすめします。

どんなものを入れるのかというのは個人個人違ってきますが、私の場合は下記のような定型文(バナーも含めて)を入れています。

定型文に入れると良いものは

  • 人気記事
  • 提供しているサービス一覧
  • プロフィール
  • 問い合わせ
  • メルマガの登録フォーム
  • 公式ラインのお友達追加ボタン

などです。

それらを枠の中に入れてあげると見やすくなって良いと思います。

定型文を入れることで読んでほしい記事へ読者を飛ばすことができますし、クリックしてほしいバナーなども設置しておけばクリック率も高くなりますよ。ある記事を読みに来てくれた方が別の記事に飛んでいきその記事も読んでくれると回遊率がアップします。回遊率がアップするということはGOOGLEさんにこのサイトはよいサイトだと評価されるようになりますので、とっても良いことなのです。

 

サイドバーやメッセージボードに入っているからいいやと思っている方いませんか?

サイドバーやメッセージボードに入れているからいいやと思っている方がいるかもしれませんが、サイドバーやメッセージボードはスマホでは表示されません。

あなたのアメブロをスマホで見る人が多いのかパソコンで見る人が多いのかは個人個人で違いますが、最近の傾向としてはやはりスマホで見る方が多いのではないかと思います。ということは、サイドバーやメッセージボードはほとんどみられていないということです。

スマホでも必ず表示される記事下に入れるのがベストですよ。

サイドバーやメッセージボードにも入れたままでOKです。

 

アメブロで記事下に入れる定型文の作り方!(コピペOK)

アメブロで記事下に入れる定型文の作り方を説明しますね。

①↓を全部コピーして下さい。01.の<div styleから18の</div>までまるごとコピーして下さいね。

<div style="background:#5ce1e6; border:1px solid #5ce1e6; padding-left:10px; font-size:1.16em;"><font style="color:#ffffff; font-weight:bold;">■お知らせ</font></div>
<div style="border:1px solid #5ce1e6; padding:10px; font-size:1em;">
<p style="text-align: center;">&nbsp;</p>
<p style="text-align: center;">公式LINEの登録はこちら<br>
<br>
 </p>
<fieldset style="border:4px double #5ce1e6;"><legend>人気記事</legend><img alt="合格" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" width="16">人気記事1<br>
<img alt="合格" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" width="16">人気記事2<br>
<img alt="合格" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" width="16">人気記事3<br>
<img alt="合格" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" width="16">人気記事4<br>
<img alt="合格" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" width="16">人気記事5</fieldset>
<br>
<br>
<img alt="ベル" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/182.gif" width="16">サービス一覧<br>
<img alt="ベル" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/182.gif" width="16">プロフィール<br>
<img alt="ベル" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/182.gif" width="16">問い合わせ<br>
<img alt="ベル" draggable="false" height="16" src="https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/182.gif" width="16">申し込みフォーム<br>
 </div>

 

②アメブロでブログを書くで新しい記事を書く画面を立ち上げてタイトルに「記事下定型文」と入れる。(タイトルは分かりやすいものであれば何でもOKです。)

③HTML表示にする

 

④先ほどコピーしたソースをペーストします。

この時最初に何行か改行をしておくことを忘れないでくださいね。←超重要!

 

 

⑤枠の色を変更する

枠の色は水色になっています。そのままで良い人はこの項目は飛ばして⑥に行って頂いてOKです。

枠の色を変更したい場合はカラーコードを変更する必要があります。

こちらから希望の色のカラーコードをコピーしてきて下さい。カラーコードは#〇〇〇〇〇〇(#と6桁の英数字です。すべて半角。)

例えばHOTPINKにしたい場合、カラーコードは#ff69b4です。

アメブロの記事にペーストしたソースコードの中の「#5ce1e6」を希望のカラーコカラーコード「#ff69b4」に変更すればOKです。

修正箇所は4か所あります。1行目の2か所、2行目の1か所、6行目の1か所で、4か所全部を修正して下さいね。
*修正する時に「;」や「”」、空白などを消してしまわないように注意して下さい。

 

⑥通常表示に戻す

通常表示をクリックしてみて下さい。

 

カラーを修正した場合は修正したカラーの枠が表示されます。

 

⑦必要なところを変更しリンクを設定する

あとは必要なところの文字を変更してそれぞれリンクを設定していきます。

公式LINEがある方は「公式LINEの登録はこちら」の文字を選択し、公式ラインのURLをリンクさせます。

「公式LINEの登録はこちら」の文字は好きな文字に変更してOKです。バナーなどを挿入してもらってもOKです。好きに変更して使って下さいね。

次に人気記事のところで人気の記事のタイトルを書き、その文字にその記事のリンクを設定して下さい。

人気記事はアメブロのブログ管理→アクセス解析の画面で見ることができます。

期間は30日間や月を指定できますので、好きな期間を選択して下さい。

しかし、人気記事は月によってもどんどん変わっていくので、正確な人気記事でなくてもOKです。

自分が読んでほしい記事にしてもOKです!

人気記事の下のサービス一覧・プロフィール・問い合わせ・申し込みフォームなどは必要なものを修正して、リンクを設定して下さい。(必要ないものは削除してしまってOKです。)

これで定型文は完成です。

下書き保存をしておいてくださいね。

 

アメブロで記事下定型文の入れ方!

完成した定型文を毎回記事下に入れていくには2通り方法があります。

すでに書いた記事の記事下に定型文を追加する方法とこれから書く記事の記事下に定型文を追加する方法を説明しますね。

 

すでに書いた記事の記事下に定型文を追加する方法

1記事1記事定型文を記事下に張り付けていかなくてはいけません。

記事数がそんなに多くない方は良いのですが、何百記事もある方はちょっと大変ですので、過去の記事でよく読まれる記事にだけ入れていけば良いと思います。

ちょっと話がずれますが、ワードプレスならウィジェットという機能があるので定型文の挿入や変更が1回の作業でできてとっても楽です。

話を戻してアメブロの過去記事に定型文を貼り付ける具体的な方法を説明します。

①先ほど作成した記事下定型文をHTML表示にして、すべてをコピーします。

②記事の編集・削除から、記事下定型文を貼り付けたい過去記事の「編集」をクリックする。

③HTML表示にして一番下に①でコピーしたソースを貼り付ける

コードを貼り付けたら通常表示にしてきちんと表示されているか確認してみて下さいね。

よければ、「全員に公開」をクリックして下さい。

 

これから書く記事下に定型文を入れる方法

これから書く記事の下に定型文を入れる方法は2つあります。

1つは先ほど紹介した「すでに書いた記事の記事下に定型文を追加する方法」と同じように、記事を書いた後にコピーした定型文のソースを貼り付ける方法です。定型文のソースをどこかに保存しておいて、毎回記事を書くたびに最後にそのソースを貼り付けていく方法です。

スマホのメモなどに定型文のソースを保存しておけば、スマホで記事を書いた後に最後にそのソースをコピペすればOKです。
ただ、ソースは1文字でも抜けてしまうと表示が崩れたりしてしまうので、スマホでコピペする場合は失敗する可能性も大きいです。

そこで2つ目の方法です。

アメブロの記事・編集から、先ほど下書き保存をした記事下定型文を選び、複製を何回かクリックしてください。

 

そうすると記事下定型文の複製されたものが作成されます。写真は3つほど複製したところです。

 

新しい記事を書く時は、この複製された記事下定型文を編集ボタンで開き、新しい記事を書いていけばOKです。

「複製」はパソコンでないとできない機能なので、時間があるときにパソコンでアメブロを開き、記事下定型文をたくさん複製しておけばスマホでも記事下定型文の入った記事を書くことができます。

 

まとめ

アメブロで記事下に入れる定型文の作り方・定型文の入れ方について説明しました。

ぜひ、コピペして定型文を作って記事下に入れてみて下さいね。

 

大好評!7日間無料オンラインレッスン「楽リッチオンライン講座」の作り方
今だけ5大スペシャルプレゼント中

登録は↓をクリック!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 楽リッチオンライン講座の作り方 , 2020 All Rights Reserved.